ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~ ドラマまとめ 

浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~ ドラマまとめ

【出演】
窪田正孝 栗山千明 池内博之 杉浦太陽 萬田久子 蟹江敬三 ほか

【概要】
へなちょこな蘭学生・緒方章が謎の男装の麗人とともに、浪花の町に渦巻く陰謀を暴く青春痛快ミステリーシリーズ!
築山桂の原作小説のドラマ化で、幕末に多くの人材を育成した屈指の蘭学者・緒方洪庵の若き日を描いた作品。武家に生まれながら武道が苦手で意気地がないヘタレな蘭学生が、男装をした謎の麗人とともに浪花の町に渦巻く陰謀を解決する青春痛快ミステリーだ。「ケータイ捜査官」(テレビ東京系)でも主演を務めている窪田正孝が、今作で時代劇に初挑戦。また、栗山千明の華麗な剣さばきにも注目。

【あらすじ】
文政末(1829年)の大阪。備中武家の三男・緒方章(窪田正孝)は、名医として名高い中天游(蟹江敬三)の元に弟子入りし、蘭学修業中の身だ。師匠の妻で女医のお定(萬田久子)は親身になって章の世話を焼いてくれている。人づきあいが苦手な章は買い物に行っても浪花商人にいつもやり込められてしまい、2年たった今も大阪になじめない。ある日、師匠の命で禁書の医学書「八刺静要(やさすがりせいよう)」の取引に向かった章だが、取引が成立したはずの相手の本屋(木下ほうか)が謎の死を遂げ、肝心の本は行方不明になってしまう。なんとか本を手に入れたい章の前に、「八刺静要」を手にした謎の女侍・左近(栗山千明)が現れる。章は本を返してほしいと必死に頼むが、左近は自分の一存では渡せないと告げ、大阪の本屋行事衆(本屋仲間の元締め衆)のところへ連れて行く。
 

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/1008-568d3b8e

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。