ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嵐がくれたもの 第1話 

嵐がくれたもの 第1話

順子誕生
昭和33年、夏。名古屋市南部。節子は、画家志望の夫・恭平、恭平の父で警察官の大吉、母の静 子と暮らしていた。助産師をしている静子のもと、第一子となる女の子・順子を出産。
 1年後、順子に重い心臓疾患が判明。節子は、出産まで働いていた警察官に復職し、手術資金にあてようとする。
 昼、静子が目を離した隙に順子がいなくなる。節子が半狂乱になる中、静子は思い当る節があり、外に出て行く。夜になり、順子が自宅前の大木の下に置かれていた。静子も夜明け近く、憔悴しきった顔で帰ってくる。節子は二度と順子を離さないと誓うが...。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/1134-e7b4263a

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。