ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嵐がくれたもの 第14話 

嵐がくれたもの 第14話

思わぬ再会
昭和44年、東京。節子が赤ん坊と二人で名古屋を離れ10年。節子はこの子を順子と呼び、親子として香苗が始めたスナックの2階で生活していた。
 戸籍がない順子は小学校に通うことなく、節子と靴磨きをする毎日。近くに宇田川流の新しいビルが建ち、興味津々の順子はビルの見学に行く。トイレでさえ綺麗なそのビルに感激した順子は節子にも見せてあげたいと連れていく。
 節子は順子の将来を考え、施設に預けることを考えていた。だが、節子と離れたくない順子はある行動を起こす。
 ある日、靴磨きをしている節子の前に龍太郎が現れる。その男を見て、節子は驚愕する...。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/1147-ce25feb4

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。