ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロト6で3億2千万当てた男 第9話 

ロト6で3億2千万当てた男 第9話

キャスト:反町隆史、加賀まりこ、出川哲郎、眞鍋かをり、西村雅彦、中島知子、佐竹秀一

ストーリー
息子の健太(澁谷武尊)に子供の頃の夢を聞かれ、答えられなかった悟(反町隆史)は、なんとか息子に誇れるような父親になりたいと考える。
 そんなとき、とある出版社からブログを本にしないかという話が舞い込んできた。迷う悟だが、息子のために何か書き残したいという気持ちと、真弓(眞鍋かをり)の励ましとで、ブログの出版を決意する。
 ところが、出版された本を見た美佳(中島知子)は、自分と健太のプライベートが脅かされるのを心配し、怒っている様子。さらに、綾乃(小沢真珠)は真弓が印税目当てに悟に近づいていると騒ぎ出す。
本はたいして売れなかったものの、悟にとって、ブログの出版は自分を見つめ直すいい機会となった。自分が本当に好きな仕事をしようと決めた悟は、掛井(豊原功補)と吉村(西村雅彦)に、鉄道模型の会社を興したいと話した。悟の熱意に動かされた掛井は、共同経営者として参加したいと申し出る。佐竹(石垣佑磨)も悟の会社に出向することになり、悟はいよいよ新しいスタートを切った。
 会社を興すと知った綾乃は悟に向かって「模型なんてバカみたい」と言い放つ。その言葉にもめげず、営業に打ち込む悟だが、取り扱っている模型が古い列車のモデルであるために、なかなかいい結果が出ない。しかし、テレビで、はるな愛(はるな愛)が古い列車の模型ファンだと発言したことから、突然、注文が殺到。トントン拍子に売り上げは伸び、会社は新しいオフィスをかまえるまでに成長する。

1/3


2/3


3/3

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/133-cd93f584

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。