ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロト6で3億2千万当てた男 第7話 

ロト6で3億2千万当てた男 第7話

キャスト:反町隆史、加賀まりこ、出川哲郎、眞鍋かをり、西村雅彦、中島知子、佐竹秀一

ストーリー

あの黒服2人組に、全額寄付すると申し出て、彼らのクルマに乗った悟(反町隆史)だったが、健太(澁谷武尊)がケガをしたというメールをもらい、急遽、クルマを降りて病院に向かう。軽いケガで済んだことを知って、安心する悟。健太の存在の大切さを実感し、お金を減らさずに息子のために残してやることこそが大事だと思いつく。
 そんな矢先、悟の母・道代(加賀まりこ)が突然、訪ねてきた。水商売をやっていてだらしない性格の母に反感を抱いている悟は、当せん金のことを秘密にしようとする。ところが、悟の態度を怪しんだ道代は、彼が寝ている間に、こっそり通帳をのぞき見た。悟が大金を持っているのを知った道代は友人を誘い、悟の金で豪遊してしまう!
一方、グローバル電機から契約を打ち切られ、業績の振るわないあすなろ広告社では、悟のリストラの話が出ていた。それを感じ取った悟は、吉村(西村雅彦)からの勧めもあって、健太に誇れる仕事をしようと会社を興そうと考えていた。だが、悟を心配する掛井(豊原功補)は、吉村が金を借りた負い目を挽回しようとあせっていると指摘。今の仕事のままでも、プライドを持って働けばいいのだと励ました。
 迷う悟に、今度は母・道代がレストランの経営をしないかと持ちかけてきた。2億5千万円で店を買い取って社長になれと言われ、まんざらでもない様子の悟。黒服男が再び寄付を募りに来たが、道代の剣幕にタジタジとなって引き下がった。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/55-44494091

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。