ユーチューブ ドラマ 無料 動画

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヤスコとケンジ 第6話 

ヤスコとケンジ 第6話「元ヤン同士の純愛は傷だらけ!!」2008/08/16

キャスト:松岡昌宏、多部未華子、広末涼子、大倉忠義、山口紗弥加、内山信二、渡部豪太、東亜優、江頭由衣、山内映美莉、笹丘明里、本間理紗、桜井淳子、布施博

ストーリー

漫画家の仕事を手伝わせて欲しい、という純(大倉忠義)が突然沖家に姿を見せる。ケンジ(松岡昌宏)の生き方を学びたいとその理由を説明する純は、予備校もしばらく休むと本気モード。純が簡単に追い返されると思ったモス(内山信二)やアジダス(渡部豪太)、ヤスコ(多部未華子)は、ケンジがあっさり掃除から始めるようにと指示したことから、ア然。そして、この話は、すぐにエリカ(広末涼子)にも伝わる。
そんな折、予備校帰りのヤスコは、清楚なOL風に変身したかおり(山口紗弥加)が、ひとりの男とデートしているのを目撃し、すぐにエリカに連絡する。かおりの話によると、相手の男は、サトシという商社マン。これまで男運の悪かったかおりは、絶対にサトシと幸せになると宣言し、目を輝かせる。
純の真面目な働きぶり知ったヤスコは、アシスタントとして正式に採用したらどうかと口にする。これに対し、アジダスは、10年やって来た"ベタ塗り"の作業で、ケンジからダメ出しされたこともあり、気が気ではない。さらに自分の作業をケンジが純にやらせているのを見て、イライラを募らせる。
かおりとサトシのデート現場をたまたま見たアジダスは、かおりが自分を銀行の融資係と偽って付き合っていると気付く。アジダスは、かおりが幼稚園の頃からの仲のいい幼馴染みで、さらに密かに想いを寄せていることもあり、自分の身分を偽ったやり方を咎める。しかし、その忠告をかおりに無視され、頭に血が上ったアジダスは、街で通行人と喧嘩騒動を起こす。この騒ぎは優紀子(櫻井淳子)の耳にも入り、アジダスは優紀子からもケンジからも強く叱責される。さらに、喧嘩で指をケガした自分の仕事を、ケンジが純にやらせているのを見たアジダスは、すっかり落ち込んでしまう。
そんな折、アジダスは、サトシが仲間らしき男たちとしている会話を耳にし、サトシの正体を知ってしまう。いきり立つアジダスを、また騒ぎを起こし、ケンジに迷惑をかけてはならないと宥めるモス。さらにサトシの正体をかおりに話すものの、信じてもらえないアジダスは、ケンジへ迷惑がかからないようにと、辞表を残して姿を消してしまう――。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://muryoudrmusic.blog59.fc2.com/tb.php/98-e1749192

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。